林副产品

ご挨拶
我社は日本人の大好きな食べ物である水産品を取り扱うことにより社会に貢献しようという目的で、1969年1月23日設立致しました。爾来、一貫して水産物の原料並びに加工品、調理品等、卸売業務に従事し今日に至っています。

会社設立以降、石油ショック、200カイリ問題、バブル発生及びバブルの崩壊など漁業・経済環境が変わるたびに、当社も業務を変化させてきましたが、この十数年はITの進化・経済のグロ-バル化による物流構造改革の波が次から次へと押し寄せてきています。最近では、世界の国々が複雑に絡み合っているので、どこで何が起きても何らかの影響を受けるということになりますし、AIやIOTがそれに拍車をかけることになるでしょう。

こうして世の中の動きが複雑かつ早くなるなか、当社は安心安全をモット-に、商品開発・営業力の向上、ITの活用を三本柱として体力の強化に努めてきました。

今後もこれらの方針に変わりありませんが、さらに人材の育成に重点を置くことにより個々人がレベルアップして、“人材”が“人財”になるように努力していきます。
そして、少しでもお客様のお役に立てる商品をお届けできるように全社員一丸となって邁進していく所存です。
山越商事株式会社
代表取締役社長
草野永博